「僕話。」第10回ハイライト

記念すべき節目の第10回は、エアコンの無い金井スタジオを飛び出して、埼玉の玄関口「池袋」の貸会議室からお届け!
コンスタントに収録が出来ているからこその内容の薄さ!そして、金井の思いつきからの重大発表も!

「僕話。」10回オモテ

今回に関しましては、「誰話!」もあるので、完全に長いです。(およそ50分)
ただ、それほど内容が濃いわけでもないので、少し早回しくらいでもいいかもしれません。

実にシンプルに命の危機を感じる。

いつも収録を行っている金井の部屋にはエアコンが無く、夏はものすごく暑く、冬はものすごく寒くなり、とても生活が出来る環境では無くなります。

ある時、いつものように酩酊状態のまま寝てしまったところ、酷暑による脱水症状とそれにより動悸が起こるというコンビネーション攻撃を喰らい、ダウン寸前に。
適度にエアコンを効かせた部屋で寝るということは、決して悪いことではありません。エアコンがある方は、しっかり活用しましょう!

実にシンプルに右腕がもげそうになる。

寝ている間に肋骨とベッドでサンドイッチになってしまった内田の右腕。寝返りを打とうとした時に違和感が。全く右腕に力が入らず、左手で触れたら、すでに冷たくなっていた…。
ゆっくりと揉みほぐしたことによって、血流が戻り、今ではしっかりとオールドファッションを持つまでに回復しています。

金井もたまに圧迫してしまうことがありますが、さすがに冷たくなるまで気がつかないということはありません。

新キャラ「マウスピースおじさん」登場!

昼夜問わず(!?)歯ぎしりをしていたことにより、歯がどんどんすり減っていた内田。マウスピースを着用して対策するも、あまり効果が実感出来ず、マウスピースの厚みが徐々に増しています。

ちなみにマウスピースはデリケートな器具で、ブラッシングなどが出来ません。この時期は衛生管理も結構大変です。

そして何より、人体における歯ぎしりの破壊力は、馬鹿に出来ません。

鼻呼吸出来てますか!?

寝ている間の呼吸は、口呼吸よりも鼻呼吸の方が良いと言われています。理由は…、お調べください。

金井は昔から鼻詰まりがひどく、慢性的な口呼吸だったのですが、冬の時期の乾燥が耐えられず、サージカルテープを使って矯正することに。金井のようにセルフ軟禁スタイルもありますが、矯正方法はいくつかあるようですので…、お調べください。

入れ歯洗浄剤の意外な使い方

部分入れ歯などを洗浄する、いわゆる発泡性の洗浄剤の意外な使い方をご存知でしょうか。
入れ歯以外にも、金属に付着した皮脂系の洗浄に強いので、腕時計の掃除にぴったりです!しかも、抗菌!!

文化は荒川を越えるのか!?

この2018年に急にツーブロックにイメージチェンジをした内田。JR線の要、赤羽と北赤羽の間で一瞬電波が途切れることをご存知でしょうか…。

日帰り京都の思い出

東京から京都まではおよそ3時間。moumoonのライブを観に京都へ出向きました。

何でしょう、この阻害感。バスの乗り換えの難しさや、タクシーアプリの使えなさ。京都人の食事の遅さ。察する力って大切ですよね。

moumoonのセットリストが最高だったからこそ、若干プラスの旅でした。

「誰話?」#003「安藤直輝さん」

第10回の「誰話?」は、プロリスナー(?)でお馴染みの安藤直輝さんに出演いただきました!

安藤さんと内田・金井は、大学時代に「僕話。」の前身番組を一緒に作っていました。その当時の看板コーナー「yahoo!知恵袋に勝手に答える」では、様々なドラマが生まれましたが、過去音源がないため、再挑戦です!!

当時取り上げた知恵袋は、映画にもなってしまった「妻が死んだフリをしている。」やつです。

ミスドの差し入れ、ありがとう!!

「僕話。」10回ウラ

mixcloudを使用してウラはお送りしてきましたが、あまりピリッと(?)しなかったため、音楽を使った展開は今回がラスト!次回からは、オモテもウラもPodcastを使って配信していきます。

ラストの選曲テーマは、「聴かせたい1曲」。私たちが好きな曲を流しています。

BGM#1 カリキュラマシーンの「オープニングテーマ」

今話題のバラエティー番組「チコちゃんに叱られる」のBGMとしても知られています。

#1 犬はライオンになりたくない/馬場俊英

楽曲タイトルと歌手名で3種類の動物が登場!
長い楽曲ですが、しっかりと腰を据えて聴いてみると、社会人だからこそ分かる感情が湧き上がってきます。

#2 Re:Answer/Qaijff(クアイフ)

金井が大好きなクアイフの楽曲の中で、一番好きな曲です。ライブで合唱している時の気持ち良さをぜひ体験してほしい!そんな願いです。(そんなにライブで歌わないことがちょっと残念。)

#3 この青い空、みどり〜BLUE IN GREEN〜/サザンオールスターズ

ミレニアム3部作と題されながら、ライブでもほとんど歌われず、またコメントもほとんどされていないという、冷遇された1曲。あまり知られていない曲ですが、なかなか聴きごたえがありますので、ぜひお聞きください。

#4 わたしの願い事/YUKI

金井にとっての「去っていく人の曲」。好きな曲ではありますが、終わりの曲として選んでみました。

#5 With/小堺一機

「誰話?」に出演いただいた安藤さんが選んだ1曲。小堺さんはサイコロの印象しかありませんでしたが、実は結構楽曲をリリースしていたということに驚きを隠せません。

(2018年7月21日収録)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です