「僕話。」第9回ハイライト

第8回から約1ヶ月半振りの収録ということもあり、良い感じに喋れているつもりですが、間隔が近いと話すことがあまり無いというジレンマも…。最近あった出来事を中心にお届けしています。

「僕話。」9回オモテ

今回も金井宅で収録を行っていますが、杉並区長選挙前日ということもあり、選挙活動が活発な状況に。おそらく編集でカット出来ていると思いますが、お聞き苦しいところがありましたら、申し訳ございません…。

高円寺で収録するメリット

春日部で収録をする場合、金井が車で機材を運ぶため、お酒飲みながらの反省会を行えないのですが、高円寺で収録を行うことによって、そのままお酒を飲みに行くことができるというメリットがあります。

高円寺には、金井おすすめのお店がいくつかありますが、今回収録後に行ったのは、新高円寺にある「」という焼き鳥屋です。皮(塩)と焼きおにぎりはぜひ召し上がっていただきたい一品です!

一目置かれるネットDJに

新高円寺から高円寺に歩いて移動している道すがら、たまたまあるお店のオープンセレモニーに出席していたのが「水道橋博士」。何を思ったかふらふらと近づいていく内田に対して、まさかの…。ただのネットDJから「水道橋博士に一目置かれるネットDJ」に昇格した、記念すべき1日でした。

イベントに暴漢が出現!!

公開生放送などのイベントの際に、アーティストの歌唱パフォーマンスがある場合は、必ずイベント前にリハーサルがあります。今回の事件は、そのリハーサル中に起きました。

サンシャインシティ・噴水広場は、客席からステージまでが階段でひと繋ぎになっているため、実は観客の方がその気になるとステージまで登れてしまいます。

今回出現した暴漢は、巧みにもリハーサル中のスタッフが手薄な時間帯を狙い、「あの子達を叩かないといけない。」と話しながら強行におよんだそうです。

今回のオススメ映画!

最近、「大スペクタクル」をウリにしている映画に疲れを感じている金井が、たまたま新宿武蔵野館で観た「四月の永い夢」。朝倉あき主演の邦画なのですが、久しぶりに色々なポイントでグッときたのでオススメしています。

また、内田のおすすめの「デットプール2」と「コーチ・カーター」は、それぞれ洋画ならではの楽しみ方が出来る作品です。大スペクタクルの「デットプール2」とヒューマンドラマの「コーチ・カーター」、この夏の一本にぜひ!

衝撃の感想の短さを誇る、金井のFilmarksはこちら

「僕話。」9回ウラ

今回のテーマは「意外」。サザンオールスターズがロッキンに出演など、意外な出来事が多かったので、このテーマにしました!

BGM#1 夜のライン/(((さらうんど)))

「ハライチのターン」のテーマ曲としても有名なこの楽曲。流行ってるラジオ番組は積極的に取り入れていく。これも「ハライチのターン」の流儀をパクっています。忌野清志郎でもスタレビでもありませんよ!

BGM#2 稲村ジェーン/稲村オーケストラ

#1 希望の轍/稲村オーケストラ

小林武史のピアノ演奏から始まるこの楽曲の、イントロの格好良さたるや。そして、「実は最初のリリースはサザンオールスターズ名義ではなかった。」という意外性。

BGM#3 LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜/サザンオールスターズ
BGM#4 Happiness!!!/木村カエラ

#2 夢で逢えたら/麻生久美子

くりぃむしちゅーのANNのエンディング曲として使われていた、銀杏BOYSの夢で逢えたらのカバー曲。

ところで、麻生久美子の代表作といえば、「インスタント沼」だと思っているのですが、皆さんはどんな印象ですか?スマホで漫画が読める「レンタ」ですか?

BGM#5 夢で逢えたら/銀杏BOYS

シュンキウチダのコッカスLIFE!

今回のコッカスポイントは、「深酒にコッカスは効かない!」です。飲み過ぎには気をつけよう!!

#3 Dear MAMA feat. 小田和正/LG Yankees

意外な歌手の組み合わせとして選んだ1曲です。小田和正さんが歌うと、全て小田ワールドになる奇跡の力があると思ってます。

(2018年6月23日収録)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です